新型コロナウィルス感染症への対策等について ※ご来館の皆さまへのお願い2021.2.13

横尾忠則現代美術館は、新型コロナウイルス感染症対策のため、下記のような感染予防措置を講じています。
また、ご来館のお客様へお願いがございます。
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。


[お客様へのお願い]

・次の症状等のあるお客様は入館をご遠慮ください
 * 37.5℃以上の発熱がある場合
 * 咳や咽頭痛などの症状がある場合

・入館されるお客様はマスクの着用をお願いします

・入館時に代表者の方の ①氏名、②連絡先等(住所、電話又はメールアドレス)、③人数 を用紙にご記入ください
 * こちらから事前にダウンロードできます(時間は入館時に記載)
 * 個人情報は適切に取り扱い、感染症対策にのみ利用します
   なお、館内等での感染者発生時等に保健所等公的機関へ提供する可能性があります

・感染者発生時には、当館ホームページ等でその事実を周知する予定です
 お客様のお手元での来館日時の記録等をお願いします

・手指消毒の徹底、うがいの励行をお願いします

・マスク着用やハンカチで口を覆うなど、咳エチケットにご留意ください

・他のお客様との距離を最低1m(できるだけ2mを目安に)あけてご鑑賞ください

・展示室内での会話はお控えください

・作品や展示ケース、壁などに触れないでください

・混雑緩和のため入場制限することがあります

・長時間の滞在はお控えください



[当館の取り組み]

・ 職員のマスク着用
・ 消毒液の設置
・ 受付、ショップ職員の手袋着用
・ 受付、ショップレジに飛沫ガード設置
・ 館内の消毒・清掃の強化
・ 当面の間、4Fアーカイブルームはご利用いただけません
・ 館内は空調システムによる24時間換気を行っています