横尾忠則展 満満腹腹満腹開館10周年記念

ポスターデザイン:横尾忠則

開館10周年を記念し、これまでに開催した企画展をダイジェストで振り返る展覧会、「横尾忠則展 満満腹腹満腹」を開催します。

2012年の開館以来、当館は様々な角度から横尾の芸術に光を当ててきました。それは絶えざる変貌を求める作家の精神を反映した、一種の実験場のようでもありました。

10年前の開館記念展「反反復復反復」のセルフ・パロディーでもある本展では、限られた展示空間に、これまで開催された約30本の展覧会を限界まで詰め込むことを試みます。そこに立ち現れるカオス的な空間は、86歳を過ぎてもなお精力的に制作し続ける横尾の、尽きることのないエネルギーを象徴するものとなるでしょう。

会期
2023年1月28日(土)〜5月7日(日)

開館時間:10:00〜18:00[入場は閉館の30分前まで]    
休館日 :月曜日
会場
横尾忠則現代美術館
主催
横尾忠則現代美術館([公財]兵庫県芸術文化協会)、神戸新聞社
後援
サンテレビジョン、ラジオ関西
協力
ホテルオークラ神戸
観覧料

一般    700(550)円
大学生   550(400)円
70歳以上  350(250)円
高校生以下 無料

※(  )内は20名以上の団体割引料金
※障がいのある方は各観覧料金(ただし70歳以上は一般料金)の75%割引、その介護の方(1名)は無料
※割引を受けられる方は、証明できるものをご持参のうえ、会期中美術館窓口で入場券をお買い求めください
(障がいのある方は、障がい者手帳アプリ「ミライロID」もご利用いただけます)

関連事業
  • キュレーターズ・トーク

    講師:当館学芸員
    日時:2月18日(土)、3月18日(土)、4月15日(土)
       ※いずれも14:00〜14:45
    会場:当館オープンスタジオ
    定員:30名(先着順)
    参加費:無料

《人肉》 1966-2010年 作家蔵(横尾忠則現代美術館寄託)
横尾忠則どうぶつ図鑑 2013年
横尾忠則 大涅槃展 2015年
ようこそ!横尾温泉郷 2017年
横尾忠則 在庫一掃大放出展 2018年
兵庫県立横尾救急病院展 2020年
横尾忠則の恐怖の館 2021年