開催中横尾忠則 寒山百得展

2024.5.25 sat. - 2024.8.25 sun.

中国は唐の時代に生きたとされる寒山と拾得。世俗から離れ、詩作に耽る一方でぼろを身につけ奇行をはたらく。しかし実のところ彼らの正体は、文殊菩薩と普賢菩薩であるという… まるでおとぎ話のようなキャラクターに、これまで多くの芸術家たちが魅せられ、筆を走らせてきました。横尾さんも彼らの在り方に芸術家としての理想像があるとして、およそ1年の間に102点もの絵を描いたのです。

本展は、2022年に当館で開催した「Forward to the Past  横尾忠則  寒山拾得への道」展に続くものです。曽我蕭白作品の新たな解釈から始まった横尾さんの探求は、やがて自由奔放に展開し、時には浮世絵の美人画や白ロシアの浮遊する恋人たち、はたまた一塊になって走るマラソンランナーとさまざまなイメージに寒山拾得の姿を投影していきます。

すべて新作、当館では初公開です。画業40年を超えてなおパワーアップする横尾さんのいまをご覧ください。

同時開催:YOKOO TADANORI COLLECTION GALLERY 2024 Part1

MORE
EVENT オープンスタジオ・コンサート

木村ハルヨ・足立知謙
寒山百得 二胡聴いとく? 〜二胡とピアノの演奏会〜

2024.6.22 sat. 14:00-

EVENT 横尾忠則 寒山百得展 関連事業

キュレーターズ・トーク

2024.6.29 sat. / 7.15 mon. / 8.10 sat. 14:00-14:45

EVENT ひょうごプレミアム芸術デー特別イベント

大江千里ミニライブ@Y+T MOCA

①2024.7.13 sat. 18:30開場 / 19:00開演

EVENT 横尾忠則 寒山百得展 関連事業

講演会「横尾忠則の寒山百得について」

2024.7.27 sat. / 14:00-15:30