ベルクレール クリスマスコンサート


プログラム:恋人達のクリスマス、ハッピークリスマス、パプリカ、世界に一つだけの花

日程:
2019年12月15日(日)
観覧料:無料

[ミニコンサート]
出演:ベルクレール
時間:11:00〜(約20分)
会場:エルナード水道筋商店街 ゑみや洋服店前

[オープンスタジオコンサート]
出演:ベルクレール、飯田一馬、片岡ゆき
時間:14:00〜
会場:横尾忠則現代美術館 オープンスタジオ(1F)
※展覧会見どころ解説付き
※許可のない録音、録画、撮影はご遠慮ください
※美術館内の作品保全・鑑賞環境維持のため、館内での飲食、生花・植物の持込みはご遠慮ください
※終了しました。多数のご来場ありがとうございました


ベルクレール(ハンドベル) 山根邦子 村上麻央
ハートフルベルリンガーズを母体にベルクレールを結成。クリスマス時期を中心に点灯式、各地でのコンサート、披露宴などで演奏活動を行う。ダイナミックで繊細、表情豊かな音色を響かせる。「癒しの音色とともに2人で63本のベルを操るパフォーマンスも要注目!!」

飯田一馬(パーカッション)
17歳よりドラムを始める。大学進学後大阪スクールオブミュージックへ進み、在学中よりバンドやブルース等でのセッション活動を経て29歳よりジャズを始める。現在は関西でジャズでドラマーとして演奏する他、『れっきとしたsleeper』のメンバーとしても活動中。

片岡ゆき(ピアノ)
17歳の時にジャズの甲子園Student Jazz Festivalにて個人賞獲得。卒業後は安藤義則氏に師事し、ジャズピアノを学ぶ。ジャンルを問わず様々なライブやレコーディングに参加。ジャズライブハウスやイベントなど中心に演奏活動中。母校ジャズバンド部公認ピアノ講師として現役生の育成にも注力している。




当日の様子